ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが コミュニティ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...
トップページ  >  シナリオなんでも  >  シナリオ感想

[シナリオなんでも] トピック

2009-02-15 22:15:02

シナリオ感想
凱風
新着だったのでとか更新してたからとか
気が向いたので積んでたのをちょっとやってみたとか
シナリオやってみて感じたこと、思ったことを
それほど堅苦しくなく気楽に書き込むトピ。
一言とかでもOK。塵も積もれば山となる。千里の道も一歩から。

コメント
| 1 | 2 | 3 |
59件中 41-59件を表示

2009-08-19 03:10:27

41: Shun・魂
>STNAさん
アイルーの大冒険のプレイ、ありがとうございます^^

1話完結の短編シナリオということもあったので、気楽に作ってみましたw
その結果かなりフリーダムになってしまいましたが、お楽しみいただけたようなので安心しました。

SRCは基本的に文字を読ませるゲームだと思っているので、文字だけで爆笑するほどの文を書くことがどれだけ大変かということも痛感しました。
ギャグシナリオを描いてる人はすごいと思いました…
ギャグだけではなく、文だけでわかりやすく伝えるという点に関して努力したいと思います。

ちなみに自分で文を書いてアイルーの声で脳内再生…自分自身で癒されてました(爆
アイルーかわいいよアイルー…重要ですよね(何

>……こんな感想でもいいのか?とか思ったり。
一言でも感想を頂ければPCの前で飛び跳ねるほど喜びますw
他の作者さんも同じ…なのかな?^^;;

ご感想ありがとうございました~^^
それでは、失礼します。

2009-10-02 14:26:57

42: antakeda
最近ここ止まっちゃってるみたいなので、ASTERの感想をば。
8話はまだプレイしてないんですが!

~5話
こっちは現代世界編。
食堂でなんか変な話をきく→なんか行く。
という基本パターンが確立されていて、作者さんごとに違うアプローチをしていく感じだなぁと。
共闘ではよく新キャラ登場話が連続するとちょっとゲンナリしたりするんですが、
お約束パターンと日常描写で安心感が漂いますね。

6、7話
こっちは異世界編。
みんなのアイドル、シュレイアがつんdrする話。
カルラとシュレイアは作品間を越えたいいコンビですね。仲悪いけど。
大好きですこういうの。
個人的にはレベノが頑張ってて嬉しい。

全体として、背景画像をはじめとして演出凝ってるなぁと。
OPも凄かったんですが、
戦闘アニメ全般が原作より強化されてるみたいですね。
姫の必殺パンチとかシュレイアの四連射とか凄いかっこいい。
どっちもそんなに火力はないけど!

ただ、OPは折角頑張ってるんですから、
wait Until入れて欲しいなぁと。
うちの環境だとどうしても曲が先に終わっちゃうんですよー。
途中で戦闘アニメ使ってるから、
wait startがリセットされちゃうと思うんですが、
そこはGetTime関数とDiffTime関数で代用できるんじゃないかなぁと。

……凄く失礼な申し出なんですが、
もし面倒でしたら、お手伝いさせて頂きたいなぁー……と。

シナリオ面では、
どのキャラの元ネタがどの作品か、判別するのに時間がかかるほど混ざり合ってるのが、一番の特長だなぁと。
作者さんごとに雰囲気がガラっと変わっちゃうような事もなく、
基本コミカル調でぺっぺこ進んでいくので、するするプレイできます。
ただ、日常描写が魅力的な反面、全体の話の流れみたいなのがまだ掴めない所が弱点?かなぁー。

と、こんな感じで。8話やったらまた書きますー。

2010-04-08 00:44:49

43: 狼二世
日記で書くくらいなら、こちらで書いた方がいいかなあ、と言う事で投稿。


シナリオタイトル:東方願堕夢 ~The menace of the dream

参戦作品で『東方Project』と『Gガンダム』を見た瞬間、おさげの爺の姿を思い浮かべた人。このシナリオをプレイして楽しめると思います。
東の方では負けそうに無いあの人が大活躍です。
思わず、『コイツ勝てるのか……』と呻きたくなる位大活躍ですよ。

なんだかあの人の事ばかり語ってしまいましたが、面白かったです。
圧倒的な強さを持つ敵と、それを倒す為に奔走する主人公たち。
ピンチの連続の末に、倒すべき手段を手に入れ、相手を倒したと思ったら実は……と、スムーズに流れるシナリオは見ていて安心と言うか、読み進めていて楽しかったです。

戦闘は特殊なシステムな事もあって、最初はボスの硬さと気力の管理に戸惑いましたが、基本的には味方全員でボスをフルボッコにしてENを切れさせるのが重要だと気づいたら、面白くなりました。
歯ごたえがある難易度も面白かったです。
最終話の2戦目で何回クイックロードしたかは忘れましたが、まあ。
寧ろ、最終話1回戦の、キャラクターすら愚痴る長いステージの方が辛かったので(えー

先にも言いましたが、面白いシナリオでした。
歯ごたえのある戦闘や、Gガンのあの人が大暴れするのが大好きと言う人、オススメですのでプレイしてみたらどうでしょう。



なんか、感想っぽくなくなっちゃったなあ。

2010-04-15 00:10:57

44: フォル
ちりのみちもいっぽから。交流場所なのだから書ける時に書くの精神で。

>>狼二世さん
裏話は全部Eve内でやっちゃったのでレス内容にも困ったのですが、
最終話1回戦目の反応が期待通りで非常に嬉しいです。……酷い話だ。

九重城マップ、でググれば少しは察してもらえるかもしれません。
一応常識に囚われない回避結界でショートカットは出来るんですが。
ただ、朱雀が弱いってのだけは普通に想定外でした。お、おかしいなぁ。

ともあれ、色々な意味で人を選ぶシナリオではありますが、
プレイして頂きありがとうございます。
……シナリオ感想トピックだから、感想でもいいと思う訳で。

2010-05-14 01:30:32

45: 狼二世
みんな、感想書こうぜ!

シナリオタイトル:皇位の騎士 -スザク編-

コードギアスを題材にした短編。
筋書きは、原作では悲劇を迎えたユーフェミアと、僕らのウザ……スザクが皇位を巡る戦いへと赴き、ライバルと競い合うシナリオ。

……多分、間違ってない。

話はギャグでした。
スザクがドMなっているうえに、非常に鬱陶しい台詞を吐いてくれたりと大活躍。
おかげで笑ってしまいました。

戦闘も、1対1でサックリと終わるので、会話を楽しむには非常にバランスが良かったです。

続きも楽しみにしております。



シナリオタイトル:くそみそエムブレム~ハッテン場の謎~

タイトルから分かるように、酷いシナリオでした。
あ、この場合の酷いは褒め言葉です。

冒頭こそ、暗黒竜と光の剣のバックストーリーを語っていて真面目なのですが、
ビラクが登場してからはシリアスさの欠片もありませんでした。

タイトルにもなっているくそみそテクニックのパロディが延々と続きます。

僕は、こういう冗談には耐性があるんですが、ゲイ、ホモ関係のネタが苦手な人は、拒否反応を起しそうなシナリオだと思いました。
逆に、ホモネタに耐性がある人は、サックリと気分転換にプレイできるシナリオだと感じました。

あくまで個人的な感想になってしまうんですが、面白かったです。


>フォル様
九重城マップで検索しました。なるほど、迷路のようなマップも原作再現だったのですね。
昔のゲームは、ラストダンジョンが複雑な上に長かったからなあ……

2010-05-17 00:29:12

46: 狼二世
シナリオタイトル:皇位の騎士 -スザク編-

第二話
二回戦の相手はコーネリアとギルフォード。
ギルフォードのキャラが凄い。下着ドロかよ、ひでぇ。
真面目な顔でドM発言を連発するスザクも酷いけれど、このシナリオの野郎はみんな何処かおかしい……と思ったけれど、 オデュッセウスは普通の人だったのを思い出した。

と、言うわけで、前回に引き続き、面白かったです。野郎どものずれた会話が楽しい。もっと見たいです。

ほぼ一面マグマのステージで、ただ1人飛べずに地形のダメージで自滅していくコーネリア様に涙しつつ、次回も楽しみに待っていよう。

2010-05-17 00:57:06

47: むらすけ
久々に交流倶楽部ログイン。
わたしのシナリオをプレイしていただき、ありがとうございます。

>酷いシナリオ~
なにが酷いかって、休日を使って
こんなモン作ったわたしが1番酷いという(笑)。
なぜくそみそテクニックのパロディをやったのか、
今となっては、自分でもよくわからないです。
ただ、ファイアーエムブレムの世界観にブチ込んでも
阿部さんは変わることない存在感を持っているということが
わかったのは、個人的には収穫でした(待て)。

2010-05-22 17:02:19

48: MATAROH
MATAROHです。

狼二世さん。シナリオの感想ありがとうございます。そして、お久しぶりです。自分が途中で消えたリレーシナリオ以来ですね。

それにしても、こんな登場人物がクズだらけのシナリオに感想をくれてありがとうございます。

でも、今、SRCシナリオ作ってて、これを書いてるときが一番楽しいです。
ハルヒのやつは修正や手直しで気が滅入るんで。

狼二世さんの言うとおり、僕らのスザ…ウザクが皇位をめぐる戦いに赴く話です。

ウザクも下着ドロフォードも人間腐ってます。
残りも腐ったみかんのオンパレードです。

戦闘はあっさりとクリアできるレベルには抑えてます。
ギャグシナリオは戦闘はおまけみたいなものなので。

あと、第3話も本日公開しました。

こちらもぜひプレイして見てください。

それでは。

2010-05-31 00:11:16

49: 狼二世
シナリオタイトル:皇位の騎士 -スザク編-

第三話

どうやら、僕はギルフォードの恐ろしさを見誤っていたようです。
ただの下着ドロじゃない、その道を極めんとする男だったとは。
まあ、変態だけど。

三回戦の相手はマリアンヌ。そしてアーニャ、改めアーにゃん。
戦闘はマリアンヌが二回行動をしてくるものの、こちらもスザクが二回行動なので問題なくクリア。
ただ、ギルフォードが移動しかせずに終了。役に立たないな男だ。
まあ、仕方ない。下着ドロだし。

エピローグで、遂にギアス1の変態、ゼロが動き出したので、次回が楽しみです。


シナリオタイトル:涼宮ハルヒの超大戦

第六話

いよいよブリタニアへ反撃の作戦を開始。と思ったら、キョンはトイレに行ったスキに拉致される。
拉致された先はゼロライナー。
未来人であるみくるとの絡みや、現在の世界の状況を時間のレールで例えるのが、非常に面白かった。

戦闘では、ついにガンダムが! なんだろう、この安心感。
今までの味方が味方だったせいで、ルナマリアですら頼もしく感じる。

裏第6話

玉城が相変わらずの玉城で安心してしまった。
玉城、朝倉にKMFの操縦を教えようとしていたけど、パイロット能力だけを見ると、扇グループの面々がよりも強いんだよなあ。

ギアスの話が再現されていって、遂にゼロの18番の足場崩しを実行。
調子に乗ってるルルーシュが懐かしい。
消えた武蔵や、爆発に巻き込まれたであろう一也がどうなるか、次回が楽しみです。


シナリオタイトル:SRC等身大問題集

10問までクリア。
本家スパロボで、DとJについていた詰めスパロボの等身大版。
一問一問、サクサクと遊べました。

第9問が本気で難しくて、ヒントを見るまで分からなかったけれど、何とかクリア。
でも、あれってエッジが隠れ身を使ったらクリアできないんじゃなかろうか。

次回もどんな問題が来るか、楽しみです。


>むらすけさん
まあ、ビラクはホモネタにされてるキャラですし、何より顔が阿部さんに似てるから、FEとくそみそが混ざったシナリオが出ても、仕方が無い。

>阿部さんは変わることない
アカネイアでも恐るべき存在感でした。阿部さん、さすがいいおとこ。
SRC学園にも似た奴居るし、何処に居ても存在感を放つ人だ。

>MATAROHさん
ども、リレーの時お世話になりました、何時もシナリオ楽しくプレイさせていただいています。

>僕らのスザ…ウザク
ぎゃ、逆ですよ!
まあ、このシナリオのスザクだったら、ウザクと言われても仕方が無い。

2010-05-31 13:36:49

50: ツカバーク
シナリオ感想等を書くとか解からないのに、なぜか参加してしまったツカバークです。
狼二世さん、問題集をプレイしていただき有難うございます。
10問目はヒント有りでも難しかったという意見も他プレイヤーから頂きましたが、
楽しんでもらえて何よりです。

>9問目
実はエッジが隠れ身を使ってもクリアは一応可能ですが、味方の位置次第でクリアの成否が変わってきます。
逆にひらめきでクリアできない位置も1箇所だけあったり。
さすがにこれ以上はネタバレになるので伏せておきます。
(もう既に大半のヒントは出ている気がしますが(汗))

2010-06-01 00:49:46

51: MATAROH
狼二世さん、またまたシナリオ感想ありがとうございます。

ウザク編だけじゃなく、話の進みが異様に遅い上に更新まで停滞してたハルヒシナリオにも感想を頂けるとはありがたいことです。

ウザク編 第3話

ギルフォードさんは第3話において、間違いなくス…ウザクより目立ってます。
そして、足は遅いけど、立派なみがわり要員です。第3話では役立たずだったようなので、最終話ではみがわりのみ役立ててやってください。

そして、ギアス界において変態の名をほしいままにする男、ゼロ。
彼の方向性は間違いなく本編とは全く違う方向へ突き進みます。

今週土曜くらいには公開できますので、ぜひ駄目人間達の饗宴を楽しんでもらえるよう、精魂込めて最終話製作を頑張ります。


ハルヒ 第6話

ガンダムで敵の多い日も安心。第5話までとは打って変ってです。
ルナマリアですら強く感じるナイトメアマジック。

玉城は調子に乗っててこそ、玉城ですから。これからもドンドン調子に乗っていかせます。
あと、朝倉は変な特殊能力を持ってますから、実際に戦わせてはいませんが、多分、ザクのルナマリアより強いかもしれないです。
恐怖の朝倉マジックです。


>リレーの時

いえいえ、こちらこそお世話になりました。
初めて参加したリレーシナリオで完結して、作品として出来上がったのは狼二世さんやみなさんのおかげですし。


自分のシナリオはキャラ破壊くらいしか出来ませんが、もっと楽しんでいただけるようにもっと精進しようと思ってます。

それでは失礼します。

2010-06-14 01:08:22

52: 狼二世
シナリオタイトル:皇位の騎士 -スザク編-

第四話

ギアス1の変態、ゼロは僕たちの期待を裏切らず、変態でした。
それもホモ。まあ、そういう同人誌とか出てるけど。
あんまりショックを受けなかったのは、ちょっと前にくそみそエムブレムをプレイしたからに違いない。

それにしても、どうしよう、まともな人がドロテアさんしか居ない。
そりゃあ、こんな変態だらけの世界だったら、ゼロもホモになる。
でも、カレンへの暴言だけは認めない。

と、言うわけで最終話もクリア。
最後まで楽しいテキストと、変態キャラの掛け合いが楽しいシナリオでした。
原作ではチョイ役だったギルフォードが明後日の方向にキャラ立ちをしていて大活躍なのが妙に印象的でした。恐るべし下着ドロ。


>ツカバークさん
ども、シナリオ楽しんでプレイしました。

>シナリオ感想等を書くとか解からないのに
是非とも書きましょう。最近、僕しか投稿して無いから寂しくて仕方が無いのですよ。

>10問目
手数が多いうえに、詰めスパだと1手間違うとやり直しですから、やりづらいんですよね。
無いよう事態は、気力の管理、援護攻撃の活用、SP使用のタイミングと、今までの問題の複合なんですけどね。

>MATAROHさん
ども、4話もプレイしました。面白かったです。

>最終話ではみがわりのみ役立ててやってください。
みがわりのみが前提なんですね。悲しい男、ギルフォード。

>ルナマリアですら強く感じるナイトメアマジック。
原作では、赤服を着てエリートだった事を思い出しました。射撃を外してばかりだったけど。
スパロボZですら残念な能力だったのに、強く感じるなんて、恐るべしナイトメアマジック。

>リレーの時
改めて、こちらこそお世話になりました。トカゲコンビの衝撃は忘れません。
また、機会があれば一緒にリレーでシナリオを書きましょう。

2010-06-15 00:29:38

53: MATAROH
狼二世さん。
最終話まで腐った世界の腐ったスザクシナリオをプレイしていただいてありがとうございます。

ゼロの属性『男色ッカー』は最初から決まっていたんですが、耐性があってよかったです。
まぁ、どのキャラもほぼ変態なんで、今更な感はありますが。

黒の騎士団+αにカレンが罵倒されるため、カレンかわいそうな感がありますが、自分もシナリオ書いてて、このクズ野郎共が!お前らの血は何色だ!?とは思いました。
とくに朝比奈はこいつ、ここまで言うかみたいな。

それでも最後までゴミ箱に行かずにプレイしていただけた事をありがたく思います。

あと、リレーは自分もやりたいですが、最近は新規リレーとかないものですかね。
まぁ、自分が主催者になる勇気はないんですが。

2010-06-24 01:21:59

54: 狼二世
シナリオタイトル:Memory -永遠と絆の融合-
作者:薫衣遥 様

第一話

参戦作品が懐かしい。
ONEもKanonもAIRも好きです。と言うかKeyが大好きです。
リトルバスターズを買ったっきり詰んだままですが。

物語はいきなりクライマックスというか、浩平が既にえいえんの世界に旅立った後で驚きました。
DLページを見ると、時間軸上、原作の殆どのルートが一度終わった後みたいでした。
それでも、AIRの往人と観鈴が元気な姿を見れて、ホッとしました。
でも、往人は相変わらずニートみたいで、この2人の先が思いやられます。

一話から懐かしいキャラクターが沢山出てきて、幸せな気持ちになれました。
ただ、全体的にKeyを知っている人。更に言ってしまえば、ONE、AIR、Kanonが知っている人を前提に、
作っているようで、情報量が1話にしては多かったと感じました。
まあ、僕はKey大好きなんで、楽しかったです。

ただ、一部気になったのが、プロローグで、キャラクターの名称が『?』となっているキャラが、
自己表示をする前に『司』と表示されていたのが気になりました。

次回も楽しみにしております。


シナリオタイトル:涼宮ハルヒの超大戦
作者:MATAROH 様

第7話

前話での印象からもうすうす予想はしてたのですが、シンがやはりというか、侑斗に噛み付いた。
実にこの子らしかった。
今後、玉城とかと出会う場面があったら、どんな問答をしてくれるかと考えると、楽しくて仕方が無いです。
そんな反抗的なシンも、写真で見たみくるに、マユの面影を見て協力的になるというのは面白かったです。
ただ、コイツ、同年代の可愛い子を見たら、マユが大きくなったらこうなるんだろうと毎度思ってるんじゃなかろうか。

戦闘では、今回はメカザウルス軍団が相手。
乱入するゲットマシン(INインベーダー)を見て、恐竜帝国の面々が敵意を剥き出しにして襲い掛かるのが、凄い上手い組み合わせだと思いました。
スパロボだと、こういった風に別の世界観のゲッター同士がぶつかる事が無いので、凄い新鮮でした。
あと、超人っぷりを見せ付ける竜馬に、スーパーコーディネイターやら、キャラクターが自分の世界の超人を連想する部分とかは、上手い具合クロスオーバーできていたと感心しました。

戦闘自体は、そこまで難しくなかったです。
フォースインパルスの被命中率が0%と素晴らしい事になっているおかげで、1人突出させても問題がなかったので。
さすがはシン。人格に多少問題はあるけど、パイロットとしての腕は確か。

ラストには、最近リメイクが出たあのお人まであらわれて、どんな活躍をしてくれるか、楽しみで仕方ないです。

しかし、全体的にシンについての感想ばかり浮かぶあたり、僕は相当シンが好きなんだな。うん。


面白かったのですが、イーグル号撃破前に、メカザウルス部隊を全滅させると、以下のようにエラーが出てしまいました。
\event\shsw07.eve:618行目
「流竜馬(チェンジ)」というパイロットが見つかりません
617: Call BGM 盛り上がり
618: Move 流竜馬(チェンジ) 5 4 アニメ表示
619:

また、中立部隊を残した状態で、メカザウルスを全滅させると、レイのメッセージが消去されず、そのまま残ってしまいました。

>MATAROHさん
ども、改めました。シナリオ楽しくプレイさせていただきました。

>どのキャラもほぼ変態
たしかに、オデュッセウスお兄さんと、ドロテアさんくらいしか、マトモな人が居なかったですね。

2010-06-24 23:50:51

55: MATAROH
まず、一発目に一言。

やっちまったよ、エラー系バグ!!

自業自得とはいえ、テンション急降下。

そして狼二世さん、感想とバグ報告ありがとうございました。

このバグを糧にもっと慎重に、そして真面目に頑張ろうと思います。


自分的にはシンは噛み付いて何ぼ、みたいなキャラのイメージです。
なので侑斗に噛み付くのはデスティニーです。

戦闘はあまりにもバランスが悪かったので、バグ修正した分では敵サイドもちょっと強くなってます。
それでもシンへの命中率は0%ですが。

キャラが増えると会話の幅が広がるので自分もクロスオーバーは楽しいです。
そんな自分はルルーシュと玉城、そしてモモタロスが大好きです。


バグに関しては平謝りするしかないですが、本当に申し訳なかったです。

パイロット不在バグはその展開を見落としていました。
修正に3時間もかかりましたが、今は直した分を公開中です。

>どのキャラもほぼ変態
そう。作者もです。

2010-06-27 15:53:42

56: 薫衣遥
>狼二世さん
ご感想ありがとうございます。

どうやら私は流行とは無縁な人間なのかもしれません。
澪と書いてあって開いたら秋山だった的な意味で。
まあ20~30代向けが好きな私は20~30代が多いSRCや旧鍵でネタが通じやすいので書きやすいかなと。

浩平は……意外とすぐに戻ってきます。まあそして事件に巻き込まれる、と。
後半での彼の活躍は必見です。まあ、この作品が永遠行きにならn(ry

往人さんは旅費を溜める前に居候代を払ったほうがいいような気がします。
食事代と宿泊費……?

1話にして無駄に長い会話と情報量……!
だが、2話からは学校編に突入し、生徒会とか反生徒会とか学校の成り立ちとか情報量がさらに膨大に……!
これは「知っている人意外お断り」みたいなムードが……!
……いや案外知らない人のほうが楽しめるかもしれません。
用語辞典とキャラ辞典を作れば大丈夫かも……

確認してみて気付きました。ミスしてる……
ミス報告ありがとうございます。

2話をアップしたので(色々な事情によりまた新規ダウンロードのハメになりますが)、
どうぞお楽しみ下さい。
……長くて理解し辛かったら終了後メモ帳で開いて読んでみるといいかもしれません。
実はユニットIDにネタを仕込んでたりもしますし。

2010-07-28 01:25:24

57: 狼二世
シナリオタイトル:旧すくみずっ!(旧スクウェアリレー)
作者:夢見眼@旧スクウェアリレー製作委員会代表 様

まず最初に、タイトルが非常に素晴らしいと思います。見たら二度と忘れられない。

1話
セシルにリディアにシド。FF4の面々にバロン帝国と、おなじみの単語がズラーっと並んで懐かしい。
しかし、今考えると黒い甲冑の男が幼女を連れているのは怪しすぎて仕方ない。

カインがセシルに敵対するのはいつもの事かと思ったら、今回は恋人まで敵対。
なんというか、思い切った事をするなあ。エピローグで本当に死んじゃったし。


2話
舞台は一転して廃墟の世界。
サガ2とかサガフロの設定は、世界観を思いっきり変えられるのが強みだよなあ。
雲の上の世界の次が新宿とか。
味方かたと思われたイリーナが妙に黒いセリフを吐いていたり、次回以降もセシルの旅は暗雲に包まれている予感がする。

3話
舞台は一転してアポロンの世界に。
だがそこも平和じゃないというか、バロン帝国の面々に、知り合いが襲ってきたりと、相変わらず波乱万丈なセシル。
そのうち胃に穴が開くんじゃなかろうか。いや、その前にハゲるか。
今まで散々バロン帝国が脅威と言う事を台詞で言ってきたけれど、本当に敵が強い。
竜巻の介入で水入りにならなければ、セシルたちは間違いなく負けてるんだろうな。

そして強いガーランド。FF1原作だとダンジョンでエンカウントするザコよりも弱いのに!
大物感あふれる台詞で威厳が出ているし、これは意外だった。

4話
前の話で瀕死の重傷を負ったセシルを治療するために山登り。
そして出現する僕たちのシタン先生。しょおー

わお、移動手段の確保に悪くなった保存食を食べさせたりと大活躍で、原作で大好きだっただけに活躍がうれしい。
まあ、原作のせいで、シタン戦士が自分だけ保存食を食べなかった時にまさかカニバリズムかと思ってしまいましたが。

戦闘はまさかの強敵で、本気で勝てないと思ったらシタン先生がやってくれた。
他の面々が生身で、主人公に至っては死にかける状況でスマートに巨大ロボ引っ張り出してくる先生マジ卑怯。

エピローグのイベントではまさかのグラーフの登場。あのハゲを強化するセリフも。

5話
舞台は戻って帝国の世界。と思われたらどこかが違う。
同じ帝国でも、バロンとガストラ違い。

あれよあれよと言う間に決戦。敵の親玉と対峙するかと思われたけれど、まさかの皇帝がアレな状態に。
まあ、原作でもあっさり死んだし、こんなものか。

エピローグは爺ちゃんハッスル。そしてまさかの2体目のロボ登場。

6話
舞台どころか視点が変化して、始まりの帝国の世界へ。
何やら次元の狭間に攻め込むようだけど、まさか攻め込んだ世界が歓迎ムード。と思ったら半年前へ。

次元の狭間に飛ばされたセシルたちだけれど、今まで訪れたどの世界よりも平穏。
敵も居ない状況で、各キャラがそれぞれ交流をし、関係が変化していく様がすごい良い。
フラミーにエクスデスと、懐かしい面々も出てくる。
と言うかルビカンテは回復役ですね。まあ、納得できるけど。

戦闘がまさかのFF風。驚いた。と言うかここまでやるのか、すごい。
間違いなく一件の価値はあると思う。落ちながら戦うムスタディオ含めて。

クリアに失敗して、何回か「ぎにゃぁ」と聞いたけれど、なんとかクリア。

7話
舞台は一転して……と言うか今までの諸々のネタばらし。
喋りまくるクロノは意外……と思ったけれど、続編で普通に喋っていたのを思い出した。
いつのまにか危機的状況の世界。立ち向かうリディアたち。
戦闘は、相変わらず一人だけロボに乗ってるシタン先生が大活躍……と言うか、他のメンバーが知らない間に敵を片づけるあたり、
原作通りの万能っぷり。
まあ、敵の2ヘッドドラゴンがどこのグランゾンかと思うクソ火力をしてるんで、シタン先生がいないと結構つらいけれど。
セシルもついにパラディンになり、時間を操る力まで手に入れていよいよ最終決戦。


というわけで、楽しくプレイさせていただきました。
まさかまさかと思う展開の連続なので、プレイしていて飽きない作りでした。
ここら辺、各作者が全力でやっているというか、自分の技を思う存分使っている印象があって、楽しそうだと感じました。
ただ、場面転換が多い。eveをまたぐと、何が起こったか分からないまま放り出される状況が続くので、ちょっと慌ただしさを感じましたが、まあ、面白いのでこれはこれでアリだと。

最終話も、楽しみに待たせていただきます。


で、申し訳ないのですが、以下にバグと思わしき点を記述します。
1.3話 敵全滅後にザコ敵が撤退するのだが、魔剣士が一体しか撤退せず、数人残ってしまいます。

2.5話で、セシルが「リディアは僕が守る、彼女にそう約束をしたんだ!」と言った直後、
記述ミスにより、セシルの台詞をビッグスが言ってしまう。

以下、前回までのレス。と言うか一カ月近く放置してすいません。

>MATAROH さん
あーいや、なんかバグ報告で気を遣わせてしまって申し訳ないです。
ちなみに、僕は完結したシナリオで1年以上前にリリースした話でバグ報告が来ました。なんてこった、バグないシナリオ良いシナリオ。

>薫衣遥 さん
ども、楽しくシナリオプレイさせていただきました。
2話以降も、プレイさせていただきます。

2010-07-30 23:49:51

58: 霞薙
やや。たっぷりな感想どうもありがとうございます。
私は6話を担当しましたが、
驚いて&楽しんでいただけたようで何よりですー。

2010-07-31 18:07:29

59: 夢見眼
どうも、旧すくみず主催&最初と最後担当です。
プレイ&御感想ありがとうございます。

>>タイトル
ありがとうございます。
インパクト抜群というか掴みはバッチリだと自負しています。
よく『エロゲ?』とか『タイトル詐欺』とか言われたりしますがっ。

>>自分の技を思う存分使っている
毎回提出されたものを見る度に
『うわー、こういう手で来るかー!』と思わされてました。

>>場面転換が多い
話ごとに舞台(世界)がよく変わるのでそう感じるのかも。
終盤に近づくにつれ、状況の変化にも加速がかかってるのも
それに拍車をかけているのだと思います。

>>バグ
御報告ありがとうございます。
他のバグと一緒に次回更新時に修正させていただきます。

>>最終話
ありがとうございます。
大変お待たせしましたがそう遠くない内にお届け出来ると思いますので
もうしばしお待ち頂ければ幸いです。
| 1 | 2 | 3 |
59件中 41-59件を表示


検索
サイト情報
サイト管理者

三笠